マコモ風呂がアトピーに良い?

マコモ風呂がアトピーに良いと言われています。

マコモ(真菰)というのは川や池に生えているイネ科の
大きい植物です。別名ハナガツミとも言います。
水質を浄化してくれる働きがありますから
水辺に植えられることも増えています。

マコモダケとして食用にもなっています。
マコモダケからとれた黒穂菌の胞子を
マコモズミと呼んで、お歯黒、眉墨に
使われていました。

このマコモを素にしてできたマコモ耐熱菌というのが
マコモ風呂の素になっています。

マコモ耐熱菌は体から毒素を排泄させて
その毒素を食べて、浄化してくれるそうです。
毒が多い人ほど、臭いがしばらく強くなるそうです。

最初は、臭くて黒くて水を替えないお風呂だと
聞くと、ちょっと嫌だなと思いましたが
体の毒素がなくなると臭くなくて
サラサラのお風呂になるそうです。
愛用者に言わせると温泉みたいで
やみつきになるそうです。

毒が出て臭いが出るみたいですね^^;

アトピーや花粉症などのアレルギー疾患の
改善にもなると、秘かに人気だったりするようです。
デトックスにもなって
免疫力をアップしてくれて
お肌も元気で潤うというマコモ風呂。
う〜〜ん。試す勇気はまだないです。
足湯からならいいかな^^

マコモ茶やマコモダケは食べてみたいです。
食物繊維やたんぱく質、ビタミン、ミネラル、カリウムを
多く含んでいるので健康に良いのです。

マコモ茶にもお風呂にもできる
マコモは、↓楽天でも購入できます。

腸内環境を整えてデトックスするためなら
酵素ドリンクで酵素ダイエットをしながら
美味しく実践する方が私は、気に入っています。
お肌もすべすべになっています。
体験記事→優光泉酵素ドリンクで痩せてすっきり美肌になった!

酵素でデトックスして毒が
十分に減ってから、それでも必要だったら
その時にマコモ風呂は考えてもいいかなと
個人的には思いました。

食事も注意してデトックスもしているおかげで
今ではほとんどかゆみは改善しましたが、
たまに不摂生をすると、かゆくなったり
かさつくこともあります。そんな時は常備している
皮膚のバリア機能を修復してくれる強力な保湿スキンケア
みんなの肌潤糖を使ってかゆみと乾燥を改善しています。
体験記事→みんなの肌潤糖のアトピーのかゆみ改善と保湿体験

あわせてお読みください: