二の腕のイボ?ブツブツがひどい!きれいな肌にするコツは?

二の腕のイボ?ブツブツがひどい!きれいな肌にするコツは?

最近、私は悩みがあります。

それは二の腕にできているプツプツです。

夏場は、どうしても半袖やノースリーブを着ますし、水着になる機会も何回かあり、気になっていました。

夏が終わり、服の袖も七分になってきて、少し隠れるようになってきたのもつかの間、そのプツプツが増えてきているようなのです!

これは一大事です。

最近、美容にうるさくなってきた娘にも「お母さんの腕、プツプツができているよ~」と言われるようになってきて、更に気になっています。

きっと街を歩いていても、周りの人から見られているのでしょうね。

このプツプツ、調べてみると、イボですね。

二の腕にできるイボは、毛穴の角質がたくさん溜まってしまい膨らんで見えると考えられています。

この現象には、たくさんの人が悩んでいるようで、子どもの時に既にできている人もいるそうですね。

原因は、様々ですが、1つは遺伝的要因で、もう1つは肌のターンオーバーが乱れていることが大きな原因と言われています。

またホルモンのバランスが乱れていることも原因になるそうですよ。

このプツプツ、今回は二の腕にたくさんできていますが、太ももやお尻にできることもあるので注意が必要です。

では対策はあるのでしょうか? 「二の腕のイボ?ブツブツがひどい!きれいな肌にするコツは?」の続きを読む…

艶つや習慣プラスは脂性肌の首イボケアにも効果が期待できる?

艶つや習慣プラスは脂性肌の首イボケアにも効果が期待できる?

突然ですが、あなたの肌質はどうですか?

乾燥肌ですか?

混合肌ですか?

脂性肌ですか?

私は、昔脂性肌だと思っていたら、どうやら混合肌でした。

きっと今も混合肌だと思います。

肌質は、簡単に3つに分けられます。

乾燥肌が一番厄介に思われがちですが、実際は脂性肌も乾燥肌も紙一重だと言われています。

脂性肌は、人よりも皮脂分泌が活発なことが特徴ですが、皮脂が過剰に分泌する理由は肌の乾燥にあり、人間の肌は乾燥すると必死に潤いを保持しようとするので肌の内側から皮脂分泌を行います。

ですから過剰な皮脂が分泌され脂性肌になるのです。

過剰な皮脂分泌を抑えようと多くの方は洗顔をしたり、あぶら取り紙を使ったり、皮脂を抑えるための対策をしているかと思いますし、私も以前はそうしていました。

しかし皮脂を抑えるために本当にしなくてはならいなことは、減少している潤いを与えてあげることです。

皮脂をとることではありません。 「艶つや習慣プラスは脂性肌の首イボケアにも効果が期待できる?」の続きを読む…

艶つや習慣プラスとクリアポロンの違いは何?イボや角質粒ケアには、どちらを選ぶ?

艶つや習慣プラスとクリアポロンの違いは何?イボや角質粒ケアには、どちらを選ぶ?

アラフォ―の私は、最近ある悩みがあります。

それは首や周辺にホクロが増えたことです。

先日、なんとかなく触ったら皮膚が少し盛り上がっていることに気付き、後ろなので自分では見えなくて主人に見てもらうと「ホクロだよ」と言うのです。

こんなところに、ホクロはなかったはずなのに・・・と思い、合わせ鏡をして見てみると確かにホクロがありました。

こんなところにホクロはなかったのに、新しくできたのかなあと思っていました。

気になったので、合わせ鏡をして周辺をよく見てみると、数か所に新しくホクロらしきものが増えていたのです。

これは、おかしいと思い、調べてみると、このブツブツは新しくできたホクロではなく、角質粒というもののようでした。

早い人は30歳過ぎたくらいからできはじめるようです。

角質粒の原因は、加齢によって代謝機能が低下することで、古くなった角質が代謝できちんと落ちずに留まってしまい、ブツブツを形成してしまうのです。

イボも、この延長でできるようですよ。

これは早くなんとかしたいと思い、更に調べると最適なアイテムを見付けました。

1つは「艶つや習慣プラス」で、もう1つは「クリアポロン」です。 「艶つや習慣プラスとクリアポロンの違いは何?イボや角質粒ケアには、どちらを選ぶ?」の続きを読む…

手の甲のイボやブツブツ(角質粒)をなくすスキンケアは?

手の甲のイボやブツブツ(角質粒)をなくすスキンケアは?

「角質粒」という言葉を聞いたことがありますか?

もし聞いたことがないという方、では、あなたは首周りや顔、手の甲などに小さなブツブツやイボができていたという経験ありませんか?

気付いたら、あちこちにできてしまっていた!なんてことあるのではないでしょうか。

その小さなブツブツの正体が「角質粒」です。

角質粒とは、老廃物が溜まった脂肪のかたまりです。

老廃物という言葉も嫌ですし、脂肪のかたまりという言葉も嫌ですよね。

しかし、年齢を重ねると、どうしても肌に影響を及ぼす1つです。

お肌の代謝が悪くなり、老廃物ができものになるわけですが、良性のものなので害はありません。

しかし気になる方、除去したい方は、確かな対処法として病院で医師に除去してもらうと良いですね。

私は以前、角質粒ではありませんが、背中にできものがあり、そのまま治るだろうと少しの間放置していたら、みるみる大きくなってしましました。

病院に行くか迷っているうちに、できものが破れてしまい、老廃物のかたまりらしきものが出てきました。

自然に破れたのだし、中の溜まったものが全部出れば治るだろうと思ったのですが、全部出る前に自然に破裂した箇所が閉じてしまいました。

まだ腫れあがっているし、一度切れているし化膿したら余計に厄介になるだろうと思い、皮膚科へ行きました。

その場で切開排膿となり、10日間くらい毎日消毒に通いました。

このできものが、もっと小さければ、薬でも治せたかもしれないと医者に言われ、こんなことなら迷ってないで早めに受診すれば大事にならずに済んだんだなあと後悔しました。

話を戻しますね。

角質粒の場合、病院で除去するための施術方法は手術かレーザー治療が主になると思います。

安心で安全な方法ですが、継続的に通院すること、自宅でのケアも大切になります。

他に除去する方法として、ピーリングも良いですが、お肌に負担になりますしボロボロになってしまいます。

他に何か効果的なものがないかと探していると「艶つや習慣」が良さそうだなと思いましたのでご紹介しますね。 「手の甲のイボやブツブツ(角質粒)をなくすスキンケアは?」の続きを読む…

艶つや習慣の最安値はどこ?ドラッグストア(薬局)でも買える?

艶つや習慣の最安値はどこ?ドラッグストア(薬局)でも買える?

年齢とともに気になりだす目元、首元、胸元のポツポツ。
あなたはこのポツポツの正体をご存知ですか?

年齢を重ねるたびに増えるポツポツは、古くなった角質が小さくなって固まった角質粒の可能性が高いと言われています。

角質粒はニキビのように放置していても自然と改善されるものではない為、そのまま何もケアをしないで放っておくと、どんどん増えてしまう可能性もあります。

また、ポツポツが気になり皮膚科等を受診された方もいると思いますが、老人性イボなどと診断された場合も、同じ角質粒となります。

角質粒が発生する大きな原因は、年齢を重ねることにより肌の再生能力であるターンオーバーが弱まるからです。

ターンオーバー周期は年齢により異なりますが、20代30代40代と周期は長くなり、肌再生能力が衰えていくことにより古くなった角質が蓄積されやすくなるため、角質粒といった症状を引き起こしやすい環境に導いてしまうのです。

そこで、この気になる角質粒に有効だとされているのが「艶つや習慣」です。
「艶つや習慣の最安値はどこ?ドラッグストア(薬局)でも買える?」の続きを読む…