敏感肌や顔の赤みをケアするコツ

あなたは、お肌の悩みありませんか?

乾燥肌や敏感肌、顔の赤みなど、色々あると思います。

私は、学生の頃から乾燥肌でしたし、顔の赤みも気になっていました。

社会人になりたての頃、敏感肌ということにも気が付きました。

乾燥肌なので、しっかり保湿などケアをしたいものの、敏感肌でスキンケア商品も、どれなら安心して使えるものなのか、悩んだこともありますし、なかなか自分に合うものも見つかりませんでしたね。

乾燥肌や顔の赤みについて、何か改善できる方法はないか調べてみたこともありました。

洗顔するときやスキンケアをするとき、自分では意識していなくても、強くこすったり、強く洗ってしまうと、乾燥肌は悪化することがありますし、顔に赤みがでる原因にもつながります。

お肌のマッサージも、お肌が元気な時は良いですが、皮膚が弱っているときは、炎症を起こす原因につながることもあります。

冷えから顔が赤くなることもありますし、乾燥肌の原因になることもあります。

冷えに関しては、食べ物や生活習慣の見直しで改善できると言われていますが、短期間では正直難しいかもしれません。

でも続けないと全く改善されませんからね。

冷え改善に良いと言われていることは、無理のない範囲でいいので、長く続けると少しずつ気が付いたら改善されていたという日が訪れると思って取り組んでくださいね。

さて、食べ物で乾燥肌を改善させるために、オススメは手羽先や豚足、フカヒレ魚の皮などコラーゲンを多く含む食材です。

これらは、お肌の保湿に効果的です。

コラーゲンで保湿効果を得ることで、乾燥肌が改善され、皮膚は修復されやすくなるので、赤み改善にもつながります。

食べ物で肌の内側からのケアを行い、スキンケアで肌の外側からのケアもしていきましょう。

無添加で低刺激のスキンケア商品を使うことが改善のコツです。

無添加のスキンケア商品として、オススメは「ULU(ウルウ)」です。
ウルウ(ULUシェイクモイストミルク)は潤いもアップする

このように、食事で内側から、スキンケアで外側から取り組むことをオススメしますが、これだけでは、なかなか改善されないこともあるかもしれません。

そうなると、諦めるしかないのでしょうか?

いえ、諦めるのは、まだ早いです。

「カルグルト」を取り入れてみてください。

カルグルトは、乳酸菌サプリで、赤ら顔に効果的と言われている、乳酸菌抽出物LFKが配合されています。

5種類の乳酸菌の力が働き、ツルツルでなめらかなお肌になるサポートをしてくれますよ。
カルグルトで赤ら顔改善

食事、スキンケア、そしてカルグルト、3本柱で、肌のお悩み解消へと取り組んでみてくださいね。

us