汗をかくたびに肌荒れするのを止める方法は?

汗をかくたびに肌荒れするのを止める方法は?

肌荒れは冬に多いイメージがありますが、実は1年の中で最も肌荒れが増えるのは夏です。

なぜ冬のように空気が乾燥していないのにかかわらず肌荒れしやすいのか。

その理由は気温が高くなり発生することによる汗にありました。

本来私たちの体にとって必要な汗ですが、肌荒れを引き起こす大きな原因となり、湿疹やあせも、アトピー性皮膚炎等を悪化させます。

なぜ汗をかくことで肌荒れを起こすのかと言うと、汗が皮膚の刺激となり炎症起こしたり、大量の汗を発生させることで汗腺が詰まりやすくなったりする事が原因です。

また、汗をかいたことで体がべたつくため、清潔に保とうといつもよりも強めに体を洗うことでバリア機能を低下させていることもあります。

では、汗を発生するたびに肌荒れを引き起こす状態を改善する方法はあるのでしょうか。

大切なのは、

・汗を放置しないこと
・保湿を心がけること

この2点です。

汗を長時間放置していると炎症が強まり、さらに雑菌を発生させます。
そのため、汗はこまめに拭いたりしながら、自然乾燥させるのはやめましょう。

それでも汗がひどい時は、多汗症サプリのあせしらずを飲んでみてください。
あせしらずの口コミ!多汗症改善効果は本当?

汗の悩みが解決!と口コミでも人気です。

詳しくは↓
あせしらず

また、汗を発生させる環境は皮膚を乾燥させやすくします。

皮膚が乾燥することでバリア機能は著しく低下し、肌荒れを引き起こしやすい状態に陥っているため、健やかな状態に近づけるためにも保湿を心がけるようにしてください。

例えば肌内部から水分保持機能を高めるような成分が配合されたボディークリームのアトピスマイルがおすすめです。
アトピスマイルクリームの効果と気になる口コミ

潤いを保って肌荒れしにくくなりますよ。
公式サイト↓
ライスパワーショップ

atopismailej

*関連記事*
制汗サプリのあせしらずとアセッパーの違い比較!

us