顔の一部が乾燥する原因と対策

顔の一部が乾燥する原因と対策についてです。

顔の片側だけが乾燥してしまう。
こんな経験したことはありませんか。

顔の一部が乾燥する時に考えられる原因は、
乾燥している側だけに何かしらの
強い刺激があるということです。

例えば、寝る時にいつも同じ方向ばかり向いて寝てしまう。
洗顔時にそこばかり強く洗ってしまう。
同じ所ばかり触ってしまう。
仕事場や学校で窓際に座っているために、
片側だけに日が当ってしまう。
などなどが考えられます。

このように普段の自分の行動を考えてみましょう。
必ず原因は見つかります。
原因が見つかったら、しっかり対策をしましょう。

仰向けで寝るようにしたり、
同じところを触るのをやめるなどしましょう。

窓辺に関しては、なかなか場所を移動することは難しいでしょう。
なので、日焼け止めをこまめに塗るようにします。
日焼け止めは無添加のものがお肌に優しくておススメです。

原因を改善している間のスキンケアは、
乾燥しているところを他よりも少し保湿を強化します。
あまり強く保湿してしまうと
逆効果になるので気をつけましょう。
保湿クリームを少し多く塗る程度で十分です。

この他にビタミン、ミネラルなどの
バランスの良い食事も大切です。
野菜やフルーツを多く摂るといいでしょう。

その他のたんぱく質や炭水化物等も
しっかり摂りましょう。

このように、カサカサの原因は必ずあります。
そして、その対策をしてその間は
しっかり保湿を心がけましょう。
綺麗なお肌を目指して頑張りましょう。

★それでも、あまりにも乾燥が酷い時には、
無添加で天然素材100%の
「みんなの肌潤糖」がおススメです。

保湿力が強く肌のバリア機能を回復してくれます。
これを使うと化粧水の吸収も良くなるので、
化粧水効果もアップして潤う肌になれるので
とても気に入って愛用中です。
化粧水も無添加のものが良いでしょう。
体験記事→みんなの肌潤糖で潤ってかゆみも改善

乾燥肌だけでなく、アトピーや
敏感肌やニキビの人にも使えるので便利です。
公式サイト→無添加アトピーケア、保湿スキンケア『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)』
DSC_0564

あわせてお読みください:


2013年6月27日 顔の一部が乾燥する原因と対策 はコメントを受け付けていません。 乾燥肌