若いのにおでこにしわができてしまったら?

若いのにおでこにしわができてしまったら
どうしたらいいでしょうか?

まだまだ自分は若い、と思っているのに
ふと鏡を見たら昨日までなかったしわが・・・?
ということありませんか。

今回はこんなときにしわを改善する方法を紹介します。

まず大前提ですが、
お肌が乾燥していたりしていませんか。

乾燥すると細かいカサカサが
しわになってしまいます。
しっかりと保湿しましょう。

また、紫外線対策も忘れずにしましょう。
紫外線はしわの大敵です。
お肌にやさしい日焼け止めを塗っておくといいです。

保湿力が高くて、石鹸で洗い流せて
お肌に優しいのはママバターUVケアクリームです。
化粧下地にも使えて便利ですよ。
ママバターUVケアクリームは無香料で
紫外線吸収剤などシワの原因になったり
肌荒れの原因になるものは無添加なので
安心して使えます。

あとしわには関係ないんじゃないかと
言われそうですが、
腸内環境もしわに影響されるんです。
油ものや糖分の多いお菓子などを食べると
腸内にはよくありません。
ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富な野菜
たっぷり食べて、腸内環境をよくしてあげましょう。

そして、部屋の湿度を下げすぎないように
加湿器を使用したり、観葉植物を置いたり
しっとりタイプの基礎化粧品を使って
優しくマッサージするのが一番です。

マッサージ方法は
両手を両ほほにやさしくあてて、
頭に向かって手を移動させます。
お肉をぐっと持ち上げてリフトアップさせます。
優しくするのがコツです。

おでこの皮膚は頭皮の皮膚に近いので
頭皮マッサージもとても効果的で、
しわを改善できますよ。

毎日少しずつ、
無添加のオイルやマッサージクリームを使って
マッサージすると効果が出ます。

おすすめなのは、ジオリーブオイルFです。
とても質のいいオリーブオイルで、
保湿力に優れ、紫外線もカットしてくれる
美容オリーブオイルなんですよ。

ジオリーブオイルFでマッサージしたら、
きちんと保湿をしましょう。
お肌にやさしくて保湿力が高くて
シワ改善にも良いのは、
みんなの肌潤糖です。
公式サイト→無添加アトピーケア、保湿スキンケア『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)』
赤ちゃんがなめても問題ないほど
お肌にやさしい成分でできているので
肌荒れしているときも安心して使えます。
アトピーや乾燥肌でも安心の
保湿スキンケアです。
体験→みんなの肌潤糖でアトピー改善
みんなの肌潤糖は、保湿力が強いので
皮膚のバリア機能の修復も早いのです。

あわせてお読みください: