花綸肌潤(かりんきりん)エピソード3がW洗顔不要の理由

花綸肌潤(かりんきりん)エピソード3が
W洗顔不要の理由についてです。

突然ですが、「洗顔」と聞いて
思いつくことは何でしょうか。
汚れを落とすこと?W洗顔?
それともきめ細かい泡を立てること?

これらはどれも間違ってはいませんが、
分かってはいても
ゴシゴシ洗いをしてしまったり、
洗いすぎで乾燥に悩まされたり、
泡立てるのが面倒だったり…と、
洗顔のストレスは数えたらキリがありませんね。

今まで数多くの洗顔剤が発売されていますが、
花綸肌潤という洗顔剤…というよりは、
洗顔機能のある保湿剤」という商品が
注目を集めています。

あの@cosmeクチコミランキング
洗顔フォーム部門で1位に輝いたというこの商品。
この1本でクレンジング・洗顔・保湿・
エイジング・毛穴・角質ケア・
マッサージの7つの役割を持つという
便利さだけでなく、口コミでも
圧倒的に「潤い」「洗浄力」
「手軽」等の支持を得ているようです。

私も毎日使っていますが
ものすごく良いです。
手軽で洗った後に潤います^^

保湿力が高くなると何となく
洗浄力に欠けるような印象もありますが、
この両方を備えている理由は何でしょうか。

その1:
保湿成分がカプセル状
なっているので汚れを浮かせながら保湿
カプセルが弾けると内包されている
保湿成分が即座に浸透し、お肌を
潤しながら汚れを浮かしていきます。

その2:
ハイドロジェルが乾燥を防ぎながら
汚れをからめとる。
カプセルの外側は医療用にも用いられている
ハイドロジェルというもので、
肌の乾燥を防ぎながらも
毛穴の汚れなどをからめ取る効果があります。

実際に花綸肌潤をマッサージするように
顔全体に伸ばしていくと、
微発砲の小さな泡が立ってきます。

かなり気持ちよいですよ。

これが毛穴に詰まった汚れを
浮かしだしているのです。

綺麗になっている実感
得られるのが心地良いのです。

その3:
マンナンスフィアの採用
マンナンとはコンニャクイモが
原料の水分を含んだ柔らかい粒子です。
これが肌に負担を掛けずにスクラブの
効果を発揮し、不要な角質や
汚れを除去
してくれます。

またマッサージ効果もあるので、
血行が促進されて肌ツヤもよくなります。

その4:
マンナンスフィアで
洗顔完了のサインがわかる
花綸肌潤は泡立てが不要で、
そのままマッサージする要領で
洗顔していきます。

洗い流す際もこのマンナンスフィアの
感触がなくなった時が
洗い流し完了のサインなので
非常に分かりやすく、
洗い残しによる肌トラブル
防ぐことが出来るのです。

泡立て不要、しかも洗浄力も
しっかりあるのでW洗顔不要と手軽な上に、
保湿効果・エイジングケア効果等も
私だけでなく多くの方の口コミでお墨付きです。

*2015/09/03追記
花綸肌潤(かりんきりん)エピソード3は、販売終了しています。
代わりというかもっと敏感肌や毛穴ケアに効果がある!と
口コミで評判の洗顔料がウォッシングクレイです。
同じように泡立て不要で簡単にお手入れできて毛穴もキレイになります。
石鹸分無添加で敏感肌やアトピー肌にも優しい潤い洗顔料で人気です。
公式サイト↓
ウォッシングクレイ

あわせてお読みください: