乾燥による色素沈着を薄くする方法

乾燥による色素沈着を薄くする方法についてです。

乾燥で肌が痒く、掻いてしまったことで
色素沈着やシミが出来てしまって困っている人はいませんか。
どうしたら改善することが出来るのでしょうか。

まずはじめにすることは乾燥を治すことが1番大切です。
乾燥を治さないといくら美白ケア等をしていても
痒い限り繰り返してしまいます。

色素沈着は掻くことでどんどん悪化してしまいます。
掻くことを止めることが出来れば、
肌の新陳代謝が回復するので色素沈着は徐々に良くなります。

乾燥肌を治すには刺激を最小限にして、
保湿をすることが大切です。

刺激を減らすには、
お風呂で体を洗う時に注意が必要です。

お肌は洗いすぎてしまうと
さらに乾燥してしまいます。

いくら無添加の石鹸でも
ゴシゴシ擦って洗うのでは意味がありません。

石鹸をしっかり泡だてて、
泡で体を包むように洗うと良いでしょう。
それでも乾燥が酷いようなら、
石鹸で洗うのを2日に1回程度にしてみましょう。

お風呂上がりには、
しっかり保湿をすることが大切です。

しっかり保湿することで肌のバリア機能が回復します。
おススメは「みんなの肌潤糖」です。
とても強力な保湿スキンケアです。
1度は試してみる価値ありだと思います。

強力に保湿し、バリア機能が回復することで
痒みも徐々に回復していきます。
体験記事→みんなの肌潤糖でアトピー改善
私もおかげでカサカサが改善して
潤ってかゆみも消えました
黒ずみも薄くなりました。
公式サイト→無添加アトピーケア、保湿スキンケア『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)』
DSC_0564

掻くことをしなくなれば肌への刺激が減るので、
色素沈着は改善していきます。

痒みが改善してきたら、次は美白ケアです。
美白ケアには食べ物が大切になってきます。

お菓子や揚げ物などの油分の多いものは控えましょう。
そして、ビタミンやミネラルの多い野菜や
良質のたんぱく質などの
バランスを考えた食事を心がけましょう。
大豆製品も美白に良いので
積極的に摂るようにすると良いでしょう。

美白に良い食事を取りながら、
外からも美白をしましょう。
お腹などの美白には
イルコルポの美白ボディジェルがおススメです。
☆イルコルポ ミネラルボディシャインジェル☆

無添加なので、アトピーや敏感肌の人でも使え、
体以外に顔にも使うことが出来ます。
プラセンタやハイドロキノンなどの
美白成分もしっかり入っています。
即効性はありませんが、使い続けることで
徐々にシミなどが薄くなっていきます
レビュー記事→イルコルポの美白ジェルの口コミ

乾燥が原因の色素沈着やシワなどは、
お肌の新陳代謝を回復させることがとても大切です。
食事や保湿ケアには十分気をつけましょう。
乾燥が治ってきたら、美白に力を入れましょう。
このような努力で色素沈着は徐々に良くなってきます。
諦めずに頑張りましょう。

あわせてお読みください: