乾燥によるかゆみや色素沈着の改善方法

乾燥によるかゆみや色素沈着の改善方法についてです。

私は幼い頃からアトピー気味でひどい乾燥肌でした。
病院でもらった薬を塗ってもかゆくてたまりませんでした。
たくさん引っ掻いてしまった体の部分は少し黒ずんでいます。

特に冬は乾燥してさらにかゆくなります。
体だけでなく、目の周りやほっぺなどすぐ赤くなってしまい、
メイクが全然のらないので冬は大嫌いでした。

でも、それは正しいケア方法を知らなかった
過ぎなかったと最近わかりました。

一番大切なのは「保湿」です。
保湿の仕方にもコツがあって、
病院でよく処方されるワセリンなどの
鉱物油は塗らない方がいいです。
アトピーのかゆみは改善されないので
逆に引っ掻いて油やけしてしまうことがあります。

私の体に残っていた黒ずみはこのせいかなと思います。

まず、保湿するには根気よくあきらめないことが大事です。
お肌のターンオーバーを正常にし、
少しずつ改善させることが必要です。

そのためには美肌にいいビタミンB、C、Eなどを含む食品や
野菜・果物を積極的に食べるようにしています。
yasai2-150x150

保湿をすれば、お肌のバリア機能が改善されて
紫外線やアレルギーの原因物質などを
跳ね除ける力がついていき、
お肌の色も少しずつ改善されていきます。

並行して紫外線を浴びないようにするのも大切です。
きちんと帽子や日傘を使いましょう。

また、私のアトピーや乾燥の改善にすごく重要なのが
「みんなの肌潤糖」です。
公式サイト→無添加アトピーケア、保湿スキンケア『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)』

アトピーなどお肌が敏感な友達が使っていたので
私も使い始めてみたのですが、ほんとうに改善されました。

無添加で安心して使えるし、保湿機能に優れていて
アトピー跡の黒ずみや乾燥していたところの
赤みなどがきれいになっていきました。
顔だけでなく、体全身に使えるのがとてもいいです。
参考に読んでみてください!
体験記事→みんなの肌潤糖でかゆみ改善と保湿

あわせてお読みください: