乳酸菌はお腹に良いと、良く聞くと思います。
しかし、それだけではありません。
では、どこにどのような働きをするのでしょうか。

乳酸菌は腸の中にいる善玉菌の1つです。
善玉菌は他にビフィズス菌などのことも言います。

なので、乳酸菌を多く摂ると
腸に内の善玉菌が増えます。
善玉菌が増えると腸内環境が良くなります。

そうなると便秘解消や新陳代謝のアップ、
老廃物の排出がしやすくなるなど
様々な効果があります。

このような働きをすると、
太りにくくなるのでダイエット効果が期待できます。
さらには、お肌も綺麗になります。

乳酸菌を摂るには、ヨーグルトが一般的ですね。

しかし、ヨーグルトなどの乳製品が苦手だったり、
お腹を壊しやすい人は違うもので摂ると良いでしょう。
味噌や麹、醤油などに植物性乳酸菌が
含まれているのでそちらで摂りましょう。

特に植物性乳酸菌で出来ている味噌などは、
プロバイオティクス食品と言われます。

プロバイオティクスとは、
乳酸菌や酵母菌などの人に
良い影響を与える微生物のことを言います。
良い影響と言うのは、善玉菌を作り出すと言うことです。

善玉菌を増やす食品もあり、
そちらはプレバイオティックス食品と呼ばれます。

どちらも似ている名前でややこしいですが、
どちらも良い影響を与えてくれるものです。

少し話がそれましたが、とにかく
乳酸菌は人間の健康、美容に大きな働きをしてくれます。
自分に合ったものを摂って
美肌で健康に過ごしたいですね。

★食生活が乱れがちでなかなか思うように
善玉菌である乳酸菌を増やせないという
場合は、乳酸菌もビフイズス菌もオリゴ糖も
さらに、酵母まで含む乳酸菌革命という
サプリメントで補うのもいいです。
乳酸菌革命で善玉菌増加で腸内改善できた!

乳酸菌革命は、便秘気味だったり下痢してたり、
ニキビ等できたりカサカサになって肌荒れしてたり、
疲れやすかったり、痩せにくいなと感じる場合に飲むと
効果的な腸内改善に良いサプリメントです。
公式サイト→1,600億個の乳酸菌が生きて届く!Wパワーの【乳酸菌革命super】