ヒト型セラミドのヒフミドでプルツヤ美肌

保湿力の高いヒト型セラミド配合の
「ヒフミド」でプルツヤ美肌になると
口コミでも人気です。

美肌にもっとも大切なのはやはり潤いです。
肌に潤いを与え、それを持続させる
保湿力のあるものがスキンケアの強い味方になります。

肌が潤っていると紫外線や外部からの
刺激に強くなり、肌トラブルも少なくなります

そんな肌の保湿作用とバリア機能を
サポートする働きをするのがセラミドです。

元々体内で作られているものなのですが、
年齢とともに作られる量が減っていきます。

恐ろしいことに40歳では20歳の時の
半分のセラミドの量になってしまうのです。

でも、若いからといって
安心はしていられません。
紫外線、ストレス、気温の変化や
頻繁なピーリングなどでも
肌はダメージを受けて
正常なターンオーバーが行われずに、
きちんとセラミドを作れなくなって
しまうこともあるのです。

セラミドの量が減っているのに
そのままでいると、カサカサの
乾燥肌になって刺激を受けやすく
ダメージを受けやすい肌へとなってしまいます。

そうならないためにも、
良質なセラミドを補充することが
美肌にとっては大切になってくるのです。

ここでいう良質のセラミドとは、
保水力・保湿力の高いセラミドのことで、
それはヒト型セラミドを指します。

合成セラミドや合成疑似セラミドなど
セラミドにも様々な種類がありますが、
その中でも人の肌に存在するセラミドと
まったく同じ形をしているのは
ヒト型セラミドだけです。

ヒト型セラミドの保水力は
他のセラミドの約3倍にもなり、
肌の潤いにも歴然とした差が生じます。

そんなヒト型セラミドを使った
スキンケア商品が小林製薬の「ヒフミド」です。
公式サイト→ヒフミドトライアルセット

ヒフミドシリーズにはメイク落とし、
洗顔ソープ、保湿化粧水、保湿クリーム、
日焼け止め乳液の5種類があるのですが、
どの商品にもこだわりのヒト型セラミド
配合されていて、保水力・保湿力はバッチリです。

そして、ヒフミドは肌のカサつく場所を
狙って集中保湿してくれます。
レビュー→セラミド保湿のヒフミドで潤う美肌

セラミドの多いこんにゃくやゴボウ、ヒジキ、
玄米、牛乳、乳製品なども食事に取り入れつつ、
肌からもヒフミドでセラミドを補充してあげることで
失われたセラミドを取り戻し、
ハリのあるしっとりツヤ美肌になりましょう。

ヒフミドのトライアルセットには
5種類すべてが入っているので、
カサカサ乾燥肌に悩んでいたり
ファンデーションのノリが悪かったり
化粧水をつけるとヒリヒリしてしまうなどという、
肌の調子がイマイチの人
試してみるよいチャンスです。

もちろんパラベンや合成界面活性剤などは
無添加なので、敏感肌の人でも安心して試すことができます。
公式サイト→ヒフミドトライアルセット
hihumido1

あわせてお読みください: