アトピーの改善方法の食事療法編

アトピーの改善方法の食事療法編 です。

私は元々アトピーでとても敏感肌です。
今までは傍から見ても敏感肌だとわかったと思いますが、
今は結構改善されて、普通のお肌と変わらなくなりました。
むしろ、キレイと言われますよ!

今回は食事の面でのアトピー改善方法をご紹介します。
アトピーの方だけでなく、乾燥肌の方、
敏感肌の方には役に立つと思います。

アトピーは白砂糖とトランス脂肪酸の摂りすぎで悪化します。

チョコレートやケーキなどはもちろん
揚げ物も控えた方がいいです。
大人ニキビもできちゃいますからね。

アトピーでも問題ないのはオリーブオイルです。
通常のサラダ油などの食用油はリノール酸という脂肪酸に分類されますが、
これはアトピーを促進させると言われています。
オリーブオイルはオレイン酸といって悪玉コレステロール減らす働きを
持っています。オレイン酸はアトピーに対して悪い物質を作ることも
ありません。

また、甘いお菓子やケーキが食べたいときは、
砂糖を使わずに自分で作ります。
メープルシロップやはちみつ、黒砂糖など使うと
安心だしおいしいですよ。

卵は少な目の方が好ましいですが、
アレルギーがなければ使って問題ないです。

全く食べないのはストレスになって
アトピーにも悪いですからね。
このように工夫しておいしいお菓子を作るのも楽しいですよ。

あとあまりお肉を食べすぎると
アトピーを悪化させることがあります。
赤身を少し食べるくらいか、
鶏肉にすると大丈夫です。
どちらかというと、お肉よりは魚中心にしましょう。

ビタミンミネラルがたっぷりな野菜を
たくさん食べて良質なタンパク質や
脂質、炭水化物とバランスよく
食べることが大事です。

こうやって見てみると、アトピー改善というより
健康的な食事についての話みたいですね。

さらにいうと、最近はデトックスのために
優光泉という酵素ドリンクを飲んでいます。
体に悪いものを排出すると、アトピーにも
いい影響があります。
お肌もよくなって体もスリムになりました。
優光泉酵素ドリンクの口コミ!痩せてすっきり美肌体験

あわせてお読みください: