アトピーの原因にカルシウム不足の可能性もある?

アトピーの原因にカルシウム不足の可能性がある
かもしれないことについてです。

アトピーの原因は、いろいろありますね。
食物アレルギーや住環境の悪化や添加物の影響や
腸内環境の悪化や活性酸素の増え過ぎなどです。

他にもカルシウム不足でもアトピーになりやすいです。
何故でしょうか?

カルシウムというと骨や歯を強くしてくれるから
大事というイメージですが、カルシウムの働きで
神経細胞の情報を伝達する働きがあります。
カルシウムが不足すると、この伝達機能が
うまく働かなくなるので、免疫系の反応が
異常になって無害な物質に対しても
アレルギー反応が出てしまう可能性があります。

体内に入った物質が異物か異物でないかの
情報をちゃんと伝えることができないと
食べ物で栄養になる物まで、異物と勘違いして
食物アレルギーになってアトピーが発症する
可能性が出てきます。

カルシウムが不足するとイライラもしやすくなります。
アトピー改善だけでなくイライラしないためにも
カルシウムが必要です。

加齢でもカルシウムは減りやすいです。
女性ホルモンが減ってしまうからです。
女性ホルモンを増やす食事も心がけて
カルシウム不足を補うといいです。
女性ホルモンを増やす方法はこちらをどうぞ
女性ホルモンを増やす方法

カルシウムに話を戻します。
1日600mgくらいが必要なカルシウム量です。

カルシウムが不足しないように
小松菜など緑黄色野菜や
ひじきやワカメの海草類や
煮干しや乳製品や大豆製品など
カルシウムを含む食品を
毎日しっかり食べるようにしたいですね。
touhu

それとともに体内のカルシウムを減らす働きがある
リンを多く含む加工食品(インスタントラーメンなど)は
食べないようにしたほうがいいです。

なお好き嫌いが多くてカルシウムが不足する方は
サプリメントで少し補給するのはいいですが
摂り過ぎは良くないので注意しましょう。

アトピー改善の基本もバランスが良い食事が
大事です。こちらの体験記事もどうぞ。
アトピー改善の食事療法の体験談

あわせてお読みください: